今年行きたい!感動絶景スポット!

今年行きたい!感動絶景スポット!

冬が終わりだんだんと温かくなってくると、外に出かけたくなりますよね。
その季節にしか見ることのできない景色や花、植物などを楽しむ旅に出かけてみませんか?
今回は、この春・夏にぜひ訪れてほしい観光スポットをご紹介します。

春:レトロで可愛い「小湊鉄道」

千葉県を走る小湊鉄道は、全国各地からたくさんの観光客が訪れる人気鉄道です。
四季折々の風景を見ながら旅をすることができ、特に菜の花が咲き誇る春に鉄道旅をするのがオススメです。
あたり一面に咲く菜の花と昔懐かしいレトロな列車の相性は抜群ですよ!
列車に乗るだけではなく、外に降りて菜の花と走る列車を写真に収めるのもいいかもしれません。

春:まるでトンネル「河内藤園」

2020年大ヒットした人気漫画「鬼滅の刃」に登場し、一躍話題になった藤の花がまるでトンネルを作るかのように咲き誇る河内藤園は、非常に注目を集めている観光スポットです。
幻想的な風景を見ることができ、国内外からの観光客が後を絶えません。
過去にアメリカのCNN「日本の最も美しい場所31選」に選ばれており、世界的にも名の知れた絶景観光地です。
ここでしか味わえない景色を心ゆくまで堪能してみてはいかがでしょうか?

夏:突如として現れる龍の瞳「ドラゴンアイ」

ドラゴンアイがあるのは、秋田県と岩手県にまたがる「八幡平」の頂上付近です。
「鏡沼」という沼の雪解けが大きく関係しており、様々な条件が一致した時のみ見られます。
鮮やかなターコイズブルーの沼に雪が浮かび、さらにその雪の真ん中が丸く溶けるとまるで「龍の瞳」のように見えることからドラゴンアイと呼ばれています。
また、ドラゴンアイを見ることができるのは例年5月下旬~6月上旬頃であり、期間も約2週間程しかありません。

夏:ウユニ塩湖のような景色を見られる「父母ヶ浜」

父母ヶ浜は、香川県西部に位置する海水浴場であり、美しい景色を見ることができるのは干潮と日の入り時刻が重なる時です。
SNSでじわじわと注目を集めており、父母ヶ浜を見ようとこの地に訪れる観光客が増加しています。
水面に映る空や雲、歩く人々は非常に幻想的な風景を生み出し、まるでボリビアにある「ウユニ塩湖」に来たかのような感覚になります。
父母ヶ浜の人気は国内のみならず、海外からの観光客の人気も絶大です。

国内には、日本人はもちろん世界の人々が驚く絶景観光スポットが数多く存在しています。
日本でしか見ることのできない美しい景色を、ぜひ見に訪れてみてください!

ビューティーカテゴリの最新記事